基礎化粧品
  1. ホーム
  2. 美白を維持するスキンケア

美白を維持するスキンケア

レディ

シミを撃退するには

6月は一年のうちで一番紫外線ダメージが強くなる時期です。「まだ本格的な夏じゃないから大丈夫」といって日焼け止めを塗らないでおくと、いつの間にかシミやくすみになるので注意が必要です。シミができるのは、紫外線によってチロシナーゼが発生するためです。チロシナーゼを除去するには、日ごとの日焼け対策と美白ケアが大切です。まず「シミ予防」で大事なのが日焼け止めです。日焼け止めには「SPF」と「PA」という表記があります。SPFの数値が高ければ、それだけ長い時間肌が焼けるのを予防できるという意味です。PAの「+」数が多ければ、シワの原因となる紫外線A波「UV-A」の浸透を防ぐことができます。だったら数値が高い日焼け止めを使えばよいと思われがちですが、数値が高いほど肌に負担になります。日中の外出程度なら、SPF20、PA++程度の日焼け止めを、二時間おきくらいに塗りなおすのが理想的と言われています。次に「出来てしまったシミの改善法」です。よく鏡を見て薄く茶色いシミが浮き上がってきたら、すぐに美白効果がある基礎化粧品でチロシナーゼを除去することが大切です。ハイドロキノンやトレチノインには、シミを改善する美白効果がある医薬品です。医薬品ですが、ネットの通販サイトでも購入できます。また、ビタミンC誘導体やアプレシエも美白効果を発揮します。ビタミンCサプリメントやトラネキサム酸の服用も、シミ対策に有効です。