基礎化粧品
  1. ホーム
  2. 顔の洗い方

顔の洗い方

女性

酵素が含まれた洗顔料

顔がくすんでしまう原因には、さまざまなものがありますが、その主なものは色素沈着やターンオーバーの乱れ、乾燥や血液の流れの悪さなどです。普段使う洗顔料で美白対策をするのなら、この原因のうち色素沈着とターンオーバーによるくすみを改善する効果のある洗顔料を使うことです。この効果のある洗顔料は、メラニンや古い角質を取り除くことができる酵素が配合されているものです。酵素が配合されている洗顔料は、角栓を分解できるので角栓をほうっておくことで生じる黒ずみやくすみを改善する効果があるので肌を美白へと導いてくれます。角栓を毎日の洗顔で取り除くことで、黒ずみやくすみのない美白の肌になれます。肌に優しい酵素配合の洗顔料ですが、洗顔の方法を間違えてしまうと美白対策のつもりが肌を傷めてしまう原因にもなるので正しく洗顔するようにしましょう。まず、洗顔の前に手を清潔に洗い、ぬるま湯で洗顔料をよく泡立てます。このときに泡立てネットなどを使用すれば、簡単に泡立てられます。次に泡立てた泡で、優しくてTゾーンからこめかみ、次に小鼻や頬、目や口と脂っぽい部位から乾燥しやすい部位の順で洗っていきます。注意点としては、手で直接顔をこすらないようにし、あくまでも泡のみで洗います。すすぐときは、ぬるま湯でしっかりと洗顔料を落とすのですが、このときも顔をこすらないようにしぬるま湯の力だけで洗顔料を落としていきます。最後に顔をタオルでふくときも、タオルで顔をゴシゴシとせずに顔の水分だけを優しくタオルに吸わせるようにします。